ten・tenでは国際的に活動しているD.I.N.G.O.と提携し、最新の科学に基づいたパピーの英才プログラム(PuppyEducationProgram「PEP」)を導入しています。

子犬はおよそ16週齢で、脳の80%が完成してしますといわれています。この大事な時期にいる子犬の健全な成長を促すために、社会科と知育、そして身体的な健康促進を目的とし、これまでに考えらていた「将来に備えたいろいろな経験」以上に「脳を育てる」ことに特化した最新の子育てプログラムがPEPです。
ten・tenでは人とペットの共生という理念のもと、適切なプログラムによって様々な環境に対応できるフレンドリーで穏やかな性格を育むだけではなく、子犬の知能を育て、飼い主が何を望んでいるのか自分で考えて対応できる子に育つよう日々専属のトレーナーがペットとともに勉強をしています。

人も犬もより幸せな生活を送っていただくために「ペットショップだからこそできること」、そして「テン・テンにできること」を考え導入しました。


PEPとは犬の科学的なトレーニングを広めるために世界7カ国で活動しているD.I.N.G.O.が、犬の研究で世界的に著名なDr.レイ・コピンジャーの学説をもとに、心と体のバランスが取れた理想的な子育てのために立案したプログラムです。特に8週齢前後といわれているONSET(何かを怖いと感じ始める時期)、脳内で神経回路(シナプス)のおおよそ80%が出来上がるクリティカルピリオド(臨界期)をいかに過ごすかが、その子犬の将来を決めてしまうほど重要な時期であることに注目し、適切な体験と刺激を与えるプログラムで構成されています。


■店舗紹介TOP
■各店ワンちゃん情報
■イベント情報
■ten・tenニュース
■WEBカメラ
■ten・tenについて
■サービス一覧
■プライバシーポリシー
■お問い合わせ


home page top

Copyright 2010 Pethouse TENTEN.
All Rights Reserved.